ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  Linux   »  Postfix  »  あて先不明アドレスのメールアドレス抽出【Postfix】

スポンサーサイト

広告
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
ランキングはこちらをクリック!
▲ Page Top     

あて先不明アドレスのメールアドレス抽出【Postfix】

広告
  

送信失敗ログからあて先不明アドレスを抽出する


Postfiixでメールが送信できなかった場合は、maillogログに「status=bounce」と記録される。
これを手がかりに、未送信メールアドレスを抽出する。

送信失敗アドレスを一覧表示する。

# grep "status=deferred" /var/log/maillog|awk -F"to=<" '{print $2}'|awk -F">" '{print $1 }'|sort -u




送信失敗回数を付与し、未送信アドレスの一覧を表示する。

# grep "status=deferred" /var/log/maillog|awk -F"to=<" '{print $2}'|awk -F">" '{print $1 }'|sort |uniq -c




Postfixの送信ステータス


status=sent 送信が終わった事を示す。
status=bounce 配送できなかった事を示す。
status=deferred 一時的に配送できなかった。再度リトライする。




※注意事項
上記コマンドですべてのあて先不明アドレスを抽出できるわけではない。なぜなら
相手メールサーバの設定次第で、あて先不明メールを一旦受付て、エラーを返さない
場合があるため。






Postfixに関するお奨め書籍


Postfix実践入門

Postfix実践入門 (Essential Software Guide Book)

新品価格
¥3,129から
(2011/5/11 23:56時点)



Postfix詳解―MTAの理解とメールサーバの構築・運用

Postfix詳解―MTAの理解とメールサーバの構築・運用

新品価格
¥2,730から
(2011/5/11 23:59時点)




お奨め書籍











関連記事
スポンサーサイト


Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
ランキングはこちらをクリック!
▲ Page Top     

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
サイト紹介

仕事で遭遇したトラブル対応をまとめたサイト。インフラエンジニア、サーバエンジニアとしてスキルアップするための情報(IT講座、Linux、Postfix、PostgreSQL、MySQL、Apache、Java、セキュリティ対策、おすすめ書籍)提供します。
全記事表示リンク
カテゴリ
スポンサーリンク

サーバエンジニアのための書籍
プロフィール

hotally

Author:hotally
仕事:インフラエンジニア
取得資格:第2種基本情報処理
     情報セキュリティスペシャリスト
     ネットワークスペシャリスト
     PostgreSQLCE シルバー

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
618位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Webサービス
27位
アクセスランキングを見る>>
ブログ
最新記事
カテゴリークラウド
スポンサーリンク


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Lc.ツリータグリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。